TEL:0120-799-099 受付時間:8:50~17:00 お問い合わせはこちら

更新情報

資金調達・MASにつながる「早期改善計画」策定支援セミナー

2018年05月10日 コンサルの眼

株式会社MAP経営さまからご依頼をいただき、
税理士・会計士事務所向けのセミナーを開催することになりました。

お申込み→MAP経営 https://www.mapka.jp/seminar/2416

開催日時場 所 2018/06/16(土)13:30~17:00

株式会社MAP経営 東京本社
〒164-0012 東京都中野区本町2-46-1 中野坂上サンブライトツイン23F(地図)

講師 第一部 清水一郎(株式会社マネジメントパートナーズ 経営企画室 室長)

第二部 堤辰之介(中央会計税理士法人 主査/株式会社経営総合サポート 取締役)

金融機関の見方を知り、早期改善計画の有効な活用方法がわかる!
事例で学ぶ!顧問先の改善・成長、金融機関との関係づくりにつながる計画策定支援

【第1部】 金融機関は、早期経営改善計画をどう見ているか?
地域金融機関の実態を理解し、資金調達時にも役立つ早期経営改善を考える
■提出された早期経営改善計画を「まったく見ていない」と金融機関職員が言うワケ
■確実に進む事業性評価。地域金融機関が取り組む具体例
■金融機関にとって「ありがたい」早期経営改善計画、顧問会計事務所とは

【第2部】 事例で学ぶ!会計事務所が行うべき早期経営改善計画策定支援
実際に経営支援業務に多数取り組み、地元金融機関から多大な信頼を得ている会計事務所の目線で語る「本当に意味のある早期経営改善計画の活用法」
■ 金融機関から紹介を受けて取り組んだ早期改善計画の事例
■ MAS監査につながる計画づくりのポイント
■ 企業や銀行への提案のポイント
■ 金融機関からの評価獲得につなげるには?

 

180616譚ア莠ャ縲色AX逋ス鮟偵€代・繝阪ず繝。繝ウ繝医ヱ繝シ繝医リ繝シ繧コ讒伜・蛯ャ莨∫判-1